夫婦二人暮らし

子なし夫婦です!子どもは欲しくないけど結婚したいからしたよ

私は結婚しています。

結婚して早いもんで15年たちました。

マンションを買って、夫婦二人暮らしています。

子どもの予定は今後もありません。

 

ペットを飼う予定もありません。というか、最近自分以外のお世話は本当に無理だと判断しました(笑)。

犬をいつか飼いたいと思い、マンション購入時にフローリングもペット仕様に施工しましたが...諦めます。

まっ、そんなこともありますよね!

 

私は望んで子を持たない選択子なしです。

簡単ですがせっかくブログを始めたし、自己紹介がてらに「子なし夫婦」な私について述べたいと思います!

ポジティブ子なしなので、気楽に読んでもらえたら嬉しいです♪

なぜ子なしを選んだの?

稀な人間だと思うのですが、選んだというか「子供が欲しい」という本能的な欲望がなく、子供を持たない結婚が私にとっては普通でした。

変な人〜とまだまだ世間的に言われること、おかしいと思われることもあるかもしれませんが、仕方ありません(笑)。

 

何かトラウマがあるのかと思う方もいるかもしれませんが、特別これといったことはありません。

家庭もごく普通で、両親からの無償の愛は感じています。

兄弟がいますが、私とは真逆で子供大好き、子沢山家庭を築いております。

いろんな意味で有難いです

子育てされている方を大尊敬!

誤解して欲しくないのは、私自身は夫婦二人暮らしを選だんだけ、向いているだけでお子さんが欲しい方・いる方を否定しているわけでは決してありません。

むしろ、同じ人間として心から尊敬しています。

 

一人の人間を育てるということは並大抵のことではないし、本当に大変なことだと思うからです。

私は残念ながら自分の親のように、愛を与え食べさせ、教育を受けさせる器量がありません。

 

子供を持つことで見える世界、経験は尊いでしょう。

私は自分が子供を持つイメージ、育てるイメージが全く思い浮かびません。

イメージしようとしても、拒絶するような気持ちになります。

 

望んでいないし、向いていないとも思います。

私のような人間が親になってはいけないし、これが自然なのだと思います。

子なし夫婦が自然な理由

夫のことを後回しにしてしまいましたが、夫も子供は欲しくないという人です。

プロポーズ前に確認しました!

 

というか、私から確認しました(笑)。

夫も同じ気持ちだということを知った時は、奇跡だと思いました。

今でさえこうやって、選択子なしです。って言ってますが、やはり言いにくい部分ではありました。

 

人としてそれどうなの?

女なのにおかしくない?

あり得ないでしょ!

こんな風に思われないか、言われないか不安でした。

が、まさかの同じ価値観(笑)。

 

大好きだという気持ちもありましたし、迷うことなく結婚しました。

そんな私が「子なし」であることが自然だと思う点を挙げてみます。

自分のことでいっぱいいっぱい

私はあらゆる面においてキャパが狭いです。

フルタイムでは働けないですし、夫の世話と自分の世話で日々いっぱいいっぱいです。

 

うん?いっぱいいっぱいというか、ちゃんと日々のことをこなしながらも、自分の時間が無いとダメになります。

夫婦二人暮らしで、今のようなほぼ専業主婦生活が私にはぴったりです。

 

今の状態で「子育て」が追加されようもんなら、精神的にも肉体的にも窮地に追い込まれるでしょう。

時間にも精神的にも余裕がもてる「夫婦二人暮らし」が私には自然な人生なのです。

余裕をもって人生を過ごしたい

前述した内容にも付随しますが、精神的にも経済的にも余裕をもって人生を歩みたいと思っています。

そうしないと幸せを感じられないんです。

 

自分が快適に幸せを感じられる人生を送ることが一番なんです。

それは「子をもつこと」である方もいれば、「子はもたない」という方もいる。

どんな形で人生を送るかは、人それぞれ違って幸せの形も違う。

自分のやりたいこと、幸せを感じることを考えられるよう育ててくれた親には感謝しています

子育てに興味がない

子供は嫌いではないですし、甥っ子姪っ子は可愛く、友人の子供と遊ぶのも好きです。

子供写真年賀状も楽しく見るタイプです。

 

でも自分が子供を育てるということには興味がありません。

外で子供を連れた家族も見ても、基本的に「無」です。

その状況に応じて「かわいいなー」「えっ?」という感情は働きます

 

ただ、もし自分が親になっていたら・・・みたいな想像は一切しないし、思い浮かびません。

生粋?の選択子なしなんだと感じます。

 

こんな私ですが、困っている子連れさんや子育て世代の協力は惜しみません。

それとこれとは別。

 

本能的レベルで、子供は欲しくないという感情があって選択した人生を歩んでいますが、自分にはコレが自然だと思う瞬間・理由はたくさんあります。

今すぐに思い浮かぶ点を挙げましたが、まだまだあると思います。

しつこいようですが、誰かの人生を否定する意図はなく、あくまでも自分の「子供をもたない」人生について述べています。

子なし夫婦で幸せですか?

とっても幸せです。

もちろん夫と喧嘩して凹んだりしますし、人間関係で悩むこともあります。

そういった普通の日常も加味してもトータル幸せだと感じています。

 

子供をもたない選択をして日々生活しているわけですが、子供がいないことによって感じる不幸せ感はなく、歳を重ねることに負担が少ない日常に感謝し、幸福感で満ちています。

この点はやはり「私独特」なのかなとは感じます。

ただ同じ感覚の選択子なしの仲間たちとは、共感し合えています。

子なし夫婦で後悔してない?

結婚してまる15年経ちましたが、子供をもたいない選択をしたことを後悔したことはありません。

私自身、子供を持つ、持たないと迷ったこともないタイプなので「もし子供がいたら・・・」と考えることもありません。

 

老後の問題や今後の気持ちの変化etc..

そういったことはもちろん頭にありますし、老後プランについては考えもあります。

 

他人は他人であって、自分がどういった選択をし人生を歩んでも、口は出しても責任はとってくれません。

特に若いときは嫌なことを言われることもあるかもしれません。が、気にせず自分が幸せになる道を選択していきましょう!

子なし主婦の過ごし方

簡単ですが、子なし主婦である私の過ごし方をお話しします。

私は現在「在宅ワーク」で収入を得ています。

その前は扶養内でパートをしていました。

 

虚弱体質なので(笑)、外で働くのはしんどくてずっと家でできる仕事に憧れていました。

ゆるい感じなので、過ごし方は専業主婦と変わらないと感じています。

 

大体の時間は、動画サブスクで海外ドラマを見たり、本を読んだり、趣味に時間を費やしています。

平日日中は近所のカフェに一人で行っていることが多いです。

家事は合間に合間にこなします!食洗機とドラム式洗濯機のおかげで楽できていると思います

 

在宅ワークの話も今後できればなと思っているのですが、趣味の延長で楽しく続けられています。

今はリスクの少ない?投資に興味があり、やっと「つみたてNISA」を始めました。

今は1本だけなのですが、もう少し勉強して増やしたいと思っています。

 

夫が休みの日は私も(家事)ほぼお休み。

今は自粛生活なので、近所で楽しめることや家で楽しめることを見つけて、二人で楽しく過ごしています。

喧嘩もするけどね(笑)

二人とも食べること・お酒が大好きなので、外食は多めだと思います。

 

かなりざっとですが、好きなことをして、まったりマイペースに日々過ごしています。

今は外で働いていないし、友達も少ないので(笑)ストレスもとても少ないと思います。

今後は親の介護や私たち夫婦のからだの変化など、負担も増えてくると思いますが二人で乗り越えらると良いなと思っています!

まとめ

お互い子供をもたない人生を決めていたもの同士が結婚に至りました。

子供を作らないのに結婚する必要あるの?

そんな風に思う方もいるかもしれません。

 

だから何?

私たち夫婦からするとコレにつきます。

結婚したいからしただけ。

 

どんな人生を歩むかは自分が決めれば良い。

多くの方がおしゃっていますが、幸せの形は人それぞれ違います。

その幸せを掴むためには、他人を気にしない!他人と比べない!

この力が必要になってくるのではないかと感じています。

-夫婦二人暮らし