40代(大人)の歯列矯正にかかる費用(ワイヤー)は?治療中の私がお話しします!

こんにちは、40代から矯正をはじめトクよです。

今回は大人の歯列矯正にかかるトータル費用を現在進行形でご紹介します。

といっても、私がかかっている費用になりますので、ご参考程度にしていただければと思います。

どんな装置を付けるか、どんな検査をするのか、虫歯はあるのかないのかなどで費用は異なってきます。

私の矯正治療は保険適応外で自費治療となります。

目次

40代の歯列矯正の近況報告

41歳から大人の歯列矯正生活がはじまりました。矯正装置はよく写真で見ていたので私は見た目には抵抗ありません。

不安もありましたが、今は憧れの(笑)矯正装置がついてワクワクしています♪

経過観察も記録として残したいので別記事にて画像を掲載予定です。

矯正期間約3年
保定期間約3年
あくまでも目安で2年で終わるかな〜とおっしゃっていました。

矯正がはじまるまで時間がかかることも

認定歯科矯正医に相談して(無料)、実際に装置をつけるまで私の場合、約4ヶ月かかりました。

私の場合、ずっと通院している歯科医院に、矯正医が月1回だけ来るということもありますが、他にも理由があります。

・精密検査
・虫歯治療(1本)
・抜歯(1本)
・ブリッジ解体(1箇所)

これらにどれだけ時間がかかるかによって、実際に矯正装置(器具)をつけるまで人それぞれ時間が異なります。

私の場合、よそに一般検査(セファロ)を撮影しに行ったので、その時間もかかっています。

Twitterでリアルな矯正口コミを見ていても、大人になって矯正をはじめたいと思っても、装置がつくまで時間がかかったいう声が多かったです。

迷っている方は相談なら無料のとこが多いと思うので、とにかく早めに行ってみることをおすすめします!

https://twitter.com/yuumari55/status/1494089073916452866
https://twitter.com/kai_comedian/status/1435453762710110216

40代ではじめる歯列矯正の初期相談

歯列矯正をしたいと思い、一番はじめに行う相談の時間です。(カウンセリング)

かかった費用 0円


口の中をざっと見てもらったり、私の場合はずっと通院している歯科医院での矯正なので、これまでの治療歴ももとにお話できました。

相談した内容
  • 矯正はできるのか
  • 悩み
  • 今後かかる費用

私の場合、銀歯もそれなりに多かったし、歯も弱くトラブル多めだったので、矯正自体ができるのか不安でした。

それをまず話して、聞かれた質問に答えたりしていました。

一通り終わったら、ざっくりとした治療方法・費用のことなどを説明してくれました。


なんせ精密検査をする前なので、医師としてもどうしてもざっくりとなるのは仕方ないと思います。

ただ、このカウンセリングで矯正医はどんな人柄なのか、自分と合うかなど見極めが大切でしょう。

・親身に話を聞いてくれるか
・一方的に話は終わらないか
・費用について相談にのってくれるか
・治療をまかせても大丈夫か

など、しっかりと自分で観察して判断しましょう。聞きたいことを前もって、メモにして持参しておくといいと思います。

当日ださないとしても、自分の中で整理しておくためにも良いと思います!


私がお願いしている矯正医は、今もですが、初回から「聞きたいことはありませんか?」「困りごとはないですか?」など聞いてくださる方で、不安が軽減され安心してこちらからも質問・相談できる環境です。

費用についても、初回相談でしっかり聞きましたよ!

はじめるまでにかかった精密検査費用

初回相談で今の矯正医にお願いしたので、他の矯正歯科にはまわっていません。

本当はいくつかの矯正歯科でカウンセリングをおこなった方がいいと思います。

しつこいようですが、私の場合、ずっと信頼して通院している歯科医院に矯正医がくるというスタイルでの矯正なので、多くにパターンと違う点があるかと思います。


んで、初回相談時に「それでは申し訳ないですが、セファロを撮影しにこの病院に行ってください。」と言われました。

クリニックなので撮影できる機械?が置いていないのだと思います。その他の検査撮影はその医院でおこないました。

近くだったので、歩いて行ってきました!交通費は0円(笑)。

セファロ撮影・・・大きな病院

その他の撮影・・・いつも通っている歯科医院(クリニック)

検査費用(自費)
  • セファロ撮影・・・8,800円(税込)
  • その他検査診断・・・33,000円(税込)

レントゲン撮ったり、歯型をとったりします。ざっくりで申し訳ない….ですが、最初にかかる精密検査費用はこれらとなります。

矯正前の治療費用(抜歯・虫歯)

私には歯列矯正をはじめるまでに、ミッションがありました。

  1. 虫歯治療 1本
  2. 抜歯 1本
  3. ブリッジ解体 1箇所

抜歯は1本と少なめ?ですが、親知らず抜歯済み、ブリッジ解体箇所を使うからだと思います。

私は非抜歯は考えていなかったので、抵抗はなかったです。また、矯正医もなるべく抜歯はしたくない意向での治療方針だったので、納得して抜歯しました。

実際に大人の歯列矯正をはじめるまでかかった費用なんですが、なんだかんだとかかりました。

約23,000円

このあたりでかかく費用については、人それぞれになるかと。

そもそも、虫歯もなく抜歯しない方はかからない費用です。

矯正装置の費用

私がつけている矯正装置は上下ともに表側ワイヤーです。

クリアブラケット(多分)とメタルワイヤーの組み合わせです。

トクよ

セラミックとか言っていたような気もしないことないけど..見た目クリアだからクリアだよね。


表側ワイヤー装置・・・77万円(税込)

部分とかではなく、全体を矯正していきます。

大人 歯列矯 費用で調べてみたけど、まぁ相場というところでしょう。

支払いについては、相談したところ自由度がたかく助かっています。

一括払いでも良いし、その都度自分で決めた額を払っても良いし、など患者さん都合でということだったので迷いました(笑)。

とりあえず治療が終わるまでに支払えば良いとのことでした!

面倒だから、はじめに一括払してしまおうかと思ったのですが、トラブルや諸事情で矯正医院ををかえる方もいるようなので、万が一を考え、その都度払いにしました。

利子も手数料もありません。

調べてみたら、矯正医院によっては院内の無利子ローンがあるところも多いようです。

これを知ることができれば、費用のことで歯列矯正を断念している方もできるのではないかと思います!

私ももっと早くに知っておきたかったです。矯正医院のHPに載せているところもあるので、チェックしてみてくださいね。

調整料

矯正治療に来院したときにかかる費用です。

調整・経過観察など

3,300円〜5,500円

その都度、発生する虫歯治療などの費用は含まれていません。

私はまだ矯正装置をつけただけなので、1回だけですが5,500円かかりました。

2回目の調整がおわったら追記しますね。

矯正治療後の保定治療(装置・リテーナー)

矯正装置のワイヤーを外れた後も治療は続きます。

歯戻りを防ぐための保定治療です。私の場合は、2年間保定期間を予定しています。

ゴールは長いですね….

保定装置をもちいて、歯戻りを防ぐのですがこれまた費用がかかりますね。

おおよそ33,000円(税込)


どんな装置を用いるのかは、歯列矯正がおわってから話し合うことになっているので未定です。

装置費用以外にも、その都度来院時にお金はかかると思っていた方が良いでしょう。

ただ、余程のことがない限り高額ではないと思います。

まとめ

40代が歯列矯正をはじめる前〜器具装着後(1回目)までの費用をまとめました。

思ったより高いのか安いのか、想像通りか人それぞれ感じることは違うと思います。

治療内容費用
表側ワイヤー(上下)770,000円(税込)
精密検査(合計)41,800円(税込)
調整料3,300円〜5,500円(税込)
保定装置(上下)約33,000円予定

歯を矯正したいけど、費用で諦めている方は多いとも思いますが、まずは無料相談であれこれ聞いてみることをおすすめします。

私自身まだはじめたばかりなので、高いお金を出してやってよかったとは言えませんが、今はとりあえずワクワクしています♪

歯列矯正めげずに頑張りたいので、これからもブログで体験談を書いていこうと思います!

◆参考サイト

日本矯正歯科学会
キレイライン矯正

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次